仕事・転職:サラリーマンは「自分株式会社」を経営せよ!

仕事

既に安定はない

・一部上場企業でさえリストラを発表している。
安定した勤め先、仕事、給料はもうないのだ。

・副業OKの会社の増加。
会社はもう正社員の収入と人生を保証することはできないのだ。

・あなたの勤めている会社は安泰でしょうか?

たとえ、会社が安泰だとしても生産性向上のために
改善、IT化、AI化をして
人からキカイへの波が押し寄せています。

あなたの仕事はあるのでしょうか?

 

 

 

 

 


いつの時代もそうですが
変化を前提にした考え方が必要です。

お金の教養講座

あなたの未来は?

・いままでと同じ働き方をして一緒に沈むのか?
・あなた個性を発揮して自分ならではの稼ぎ方、生き方探すのか?

 

あなたの未来は?

・貧乏サラリーマンになるのか?
・資産家サラリーマンになるのか?

選択できるうちに意識・視点を持ち、
行動をすることが重要です。

お金の教養講座
最速・確実に【お金持ち】になる3つの手順【方程式・型】

■サラリーマンは、自分株式会社を経営せよ!

まずは、この変化の時代に
どのような意識が必要でしょうか?

結論は、

サラリーマンは自分株式会社を経営せよ!

です。

自分会社を経営するとは、自立せよ!ということです。

経営者の視点をもつということです。

  1. 自分会社をうまく経営する
  2. 世界でたったひとつの自分会社を活かす・最大成果をあげる
  3. 自分会社で得た収入で自分、家族を含めた生活を守り存続させる

ここで注意していただきたいのは

ここでの自分株式会社は、

会社設立を目的にしていません。

 

精神的、経済的に自立していく

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

本来お金は自分で稼ぎだすもの。です。

だれかが、自分のことを大事に思い抜擢してくれることはありません。

だれも自分の人生を守ってはくれません。

自分の成果は自分で取って、自分の身は自分で守ることが必要です。

全部

自分で考え、

自分で行動し

自分で成果をあげるのです。

自分で自分、家族を守るのです。

 

当たり前のことですが

今いる会社が業績が芳しくなく

将来、給料が上がらなかったり

リストラの対象になりそうであれば

それもどのようにするか自分で考え、行動するのです。

前列がない、聞いていないと言っても後の祭りです。

自分から

社内で新事業をたちあげ新しい収益を提案したしたり

転職するもよし

自分で起業するもよし

 

自分の未来をどのようにつくるのか

自分株式会社を経営していくのです。

【お金持ちの時間の使い方】→【投資時間】を最大化する!

お金の教養講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました