「グランメゾン東京」で学ぶビジネスで結果を出す5つのヒント【尾花は天才起業家】

仕事

「グランメゾン東京」は

2019年12月29日(日)に

最終話で、見事に三ツ星を獲得しました。

 

【最終話放送前】に書いた記事(成功【三ツ星獲得】の秘密は)も参考に。

経営・仕事:「グランメゾン東京 」にみる成功【三ツ星獲得】の秘密

 

このドラマは

尾花夏樹、早見倫子の2人のシェフが
世界に認めれれるミシュラン3ツ星のフレンチレストランを
ゼロから作り上げるというストーリーです
(私は経営ストーリーとしてみていました)
高い目標の実現を夢見て、リスクをとり逆境を乗り越え
仲間を集め、育て、鼓舞して、信じて、団結して
目標であるミシュラン三ツ星の獲得を実現させます

仕事・転職:給料を確実にあげるたった1つの方法は?【ありがとう!を集める】
ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」
仕事・転職:仕事の最重要テーマは?→【すべてはAIで決まる!】

 

このストーリを題材に

 

特に主役の2人

 

木村拓哉演じる”尾花夏樹”

鈴木京香演じる”早見倫子”

 

にフォーカスして

ビジネスのヒント

について解説していきます。

 

本記事の内容

  1. ”尾花夏樹”という「天才起業家」
  2. ”早見倫子”という「天才シェフ」に成長した「天才経営者」
  3. グランメゾン東京が最短で成功できた【三ツ星獲得した】理由
  4. まとめ
    「グランメゾン東京」で学ぶビジネスで結果を出す5つのヒント

仕事・転職:仕事もやりがいも自分で決めよ!【3人のレンガ職人の話】

”尾花夏樹”という「天才起業家」

 

尾花は天才シェフでしたが、

それ以上に天才経営者・起業家といえます。

 

起業家とは

創業者で事業を成立させる経営者です。

ゼロイチ(0→1)にするといわれ

リスクをとり成功をつかみ取る起業家です。

得意の料理だけしていればよい。ということではなく

そのほか全てを成り立たせます。

 

お客様に

期待を超える美味しい料理を出す

期待を超えるサービスをする

期待を超える店舗にする

 

尾花は

グランメゾン東京が

最高の料理を出すために

星をとれる料理をつくるために

あるべき組織体制を整備しました。

 

グランメゾン東京で

美味しい料理を組織で生み出し続ける仕組み

(ビジネスモデル)から設計し整備完了しました。

ともいえます。

 

尾花は天才料理人でもありますが

それ以上に料理を作り出すお店、

組織に必要な要素をすべて理解し

その必要な要素をすべて自ら集め組み合わせ

実行・実現しました。

 

天才料理人でありながら天才経営者であったといえます。

創業メンバーということでいえば

まさに起業家であったといえます。

 

料理だけすごい「天才シュフ」、ではなく

組織運営も含めて総合的に

自ら料理にかかわるすべてを作り上げる

「天才経営者・起業家」でもありました。

 

いやむしろ、

「天才シェフ」といわれていたのは

「天才経営者」だったからなのかもしれません。

2人の天才が尾花夏樹ひとりの中にいたのです。



サラリーマンからお金持ちになるには自分の商品をつくれ!

尾花夏樹「(継続的に)何としてもおいしい料理をつくる」=天才料理人×天才経営者・起業家

 

どんな仕事をするにしても目標達成に必要な要素を

網羅的に経営視点で考えられることが圧倒的な強みになります。

 

店舗運営に必要な

・レイアウトなどの店舗設備管理

・お客様を分析するマーケティング

・設備投資や運転資金を確保する財務や資金管理、などなど

まだまだ、経営面で考えなくてはいけないこと多いです。

 


さらに

天才シェフ”尾花夏樹”がお店を去る前に平古祥平に対して伝えたことばです。

まさに経営者・起業家です。

 

■自分を信じる力

3年前2つ星のプレッシャーにオレ負けたじゃない

いつかこの店が星をもつようになったら

早見倫子も俺と同じプレッシャーに悩まされるわけよ

必要になってくるものってなんだと思う?

 

自分を信じる力、

 

それと自分の料理で星をとったという

ゆるぎない手ごたえ

 

それを考えると尾花夏樹ってじゃまなわけ

 

経営事例:ヤマダ電機大塚家具を救済・子会社化【再生のカギ!は? 】
 就職・転職:【やりたいこと】を見つける方法

”早見倫子”は「天才シェフ」に成長した「天才経営者」

 

早見倫子の目標設定能力やリーダーシップなどの経営者としての素質は天才的です。

尾花夏樹が0→1にする起業家タイプだとすれば

早見倫子はどちらかといえば1→10にするタイプです。

どちらが優れているということではなく

どちらも必要でした。

 

0から1にしただけでは三ツ星はとれません。

早見倫子が

1を10(もしかしら100)にできたことで

三ツ星まで届いたというのが私の分析です。

 

もともと料理人としての目利き、

「神の舌」をもっていましたが

料理として完成させる何かが足りず

星を獲得するシェフになれていませんでしたが

背水の陣、オーナとして全財産をなげうち

グランメゾン東京に賭けて、天才シェフ尾花とともに

仕事をする中で自らの才能に気づき努力を重ね

仲間を鼓舞し最終的に尾花を超える料理を作り出し

三ツ星を獲得しました。

 

以下【最終回放送前】にも書きましたが

主役は尾花ではなく早見という意見もあるのではないでしょうか。

早期退職者募集が急増→【これからは「〇〇のプロ」を目指せ!】

経営事例:いきなりステーキ 社長 非常識な【お願い】

早見倫子「(継続的に)ひとり一人のお客様の美味しいを追求する」=天才経営者+天才料理人

 

ミシュラン3つ星受賞式での早見倫子のことばです。

三ツ星授賞式でお客様、仲間、業界関係者などステークホルダーへのメッセージです。

これだけで早見倫子の料理に対する愛情、責任感、新たな可能性が凝縮されています。

まさに天才経営者兼天才シェフです。

 

ここに集まった料理人の皆さま

飲食業界にかかわるすべての人々に

心より敬意を表します。

この舞台に立たせていただいていること

心より感謝いたします。

ここに立つことを夢見てずっと料理を続けてきました。

でもだめでした。理由は簡単です。努力が足りなかったからです。

それに気づかせてくれたのは後ろにいる仲間たちです。

彼らは教えてくれました。情熱をもって向き合うこと

最後まで逃げないこと、お客様を一番に考えること

そして自分を信じること

彼らが私をこの場所に運んでくれました。

みんな、ありがとう。

 

私たちの仕事は料理を運んでお客様に喜んでいただく単純な仕事です。

だけど

政治家のように世の中を変える力を秘めています。

芸術家やアーティストのように感動をうみだすことができる

弁護士のように人を救うことだってできる

素晴らしい仕事だと思っています。

私はこの仕事が大好きです。誇りに思っています。

ひとつの料理がメッセージにとなって

世界中に広まっていく、そういう可能性があるんだって

いま、この場にたって改めて感じています。

料理には人を動かす力がある。

それを教えてくれたのは私の尊敬するひとりの料理人です。

彼がいなければ何も生まれていませんでした。

三ツ星の名に恥じないよう正しく料理に向き合っていきます。

料理人という存在が今まで以上に認められるように

東京から世界へ発信し続けます。

そして私の尊敬する尾花夏樹に負けないように

これからも努力し続けます。

本当にありがとうございました。



経営・仕事:【嵐のネットフリックス独占配信】で起こること【わかりやすく解説します!】

尾花夏樹同様ですが

早見倫子がいなかったら

グランメゾン東京は実現しませんでしたし

三ツ星をもとることができなかったでしょう。

 

グランメゾン東京が最短で成功できた【三ツ星獲得した】理由

 

それは

尾花夏樹と早見倫子が奇跡的に出合い
グランメゾン東京というフレンチレストランで
ただひたすらお客様の美味しいをゴールとし
三ツ星というわかりやすい指標(KPI)を設定し
共通のゴール・指標へ向かって
共同経営をしたこと
お互いを尊敬し任せ、任され
信頼しあい切磋琢磨したことで
最短でのゴール、三ツ星を獲得できた

からです。

 

【賢いお金持ちの時間の使い方】→【投資時間】を最大化する!

まとめ
 「グランメゾン東京」で学ぶビジネスで結果を出す5つのヒント

 

最終回の尾花夏樹と早見倫子の2人の経営者の言葉を踏まえ

ビジネスで結果を出す5つのヒントにまとめました!

 

  1. 何よりも自分を信じて行動する
    (自分の好き・能力、自分の努力、自分の料理で星をとった経験)
  2. 自分に期待してくれるお客様を一番に考えて行動する
    (グランメゾン東京のお客様の美味しいを積み上げる)
  3. 目標達成の可能性を信じて目標達成のためのすべての行動をする
    (お客様の美味しいを積み上げる、期待を超える、三ツ星をとる・とることができる!)
  4. 仲間を信じて個性、能力を発揮してもらえるよう行動する
    (最高のチームが最高の料理をうみだす)
  5. 仕事(料理)の際限ない可能性を信じて行動する
    (自分の仕事、料理への誇り)

です。

グロービスのビジネススキル動画が見放題

仕事で成果を出す人の進め方【ゴールから決める!】

企業経営:【いきなりステーキ】お願い効かず 大量閉店 【なぜ?わかりやすく解説します!】

仕事・転職:凡人が成果を出すためのたったひとつの方法→【得意なことしかするな!】

テレビを見るとお金持ちになれない3つの理由【わかりやすく説明します】

お金持ちになりたければ「不」を解決する!

箱根駅伝の青学大優勝から学ぶ勝利のヒント【自分でどうにかする力】

サラリーマン:過度なストレスの傾向と対策

投資の全てはこの一枚【宝の地図】

コメント

タイトルとURLをコピーしました