経営・仕事:「グランメゾン東京 」にみる成功【三ツ星獲得】の秘密

仕事

「グランメゾン東京」は大人気TVドラマです。

 

このドラマのストーリを題材に

 

企業経営の成功の秘密、

仕事の目的達成の方法

 

について解説していきます!

 

最終回後に書いた記事です。こちらもどうぞ。

経営・仕事:「グランメゾン東京」から学ぶ経営・仕事の目標達成の5つのルール【尾花は天才起業家】

 

■ストーリー

===================

木村拓哉演じる

パリで開店したフランス料理店で2つ星を獲得するも、

事故によって店も仲間も全てを失ってしまった天才シェフの尾花夏樹

パリで開店したフランス料理店で2つ星を獲得するも、

事故によって店も仲間も全てを失ってしまった天才シェフの尾花夏樹が、

鈴木京香演じる

早見倫子と出会い、3つ星レストランを目指し

「グランメゾン東京」を作ろうと奮闘する

姿を描くストーリーである。

===================

 

TVドラマのストーリーを題材に、

「グランメゾン東京」を実在するフレンチレストランと考えて

成功の秘訣、3つ星取れた秘密について解説していこうと思います。

 

なぜお店として成功したのか?

なぜ人気店になれたのか?

なぜ3つ星をとれたのか?※

※TV放送ではこれからですが。

 

 

 

 

 

 

仕事で成果を出す人の進め方【ゴールから決める!】


[未経験•初心者]投資の大事なルールと始め方・手順【おすすめ銘柄あり】

「グランメゾン東京 」がミシュラン3つ星をなぜとれたのか?

 

「グランメゾン東京」は、なぜ3つ星をとれたのでしょうか?

 

ドラマではまだ一つ星もとれていませんが

グランメゾン東京は3つ星をとります。

厳密にいえば取れる可能性が高いです。

 

ドラッカーのいう

すでに起こった未来なのです。

 

それには3つの秘訣・秘密があります。

 

それは

  1. 天才シェフ 尾花夏樹の料理
  2. 早見倫子の正しくゴールを設定する力
  3. 早見倫子を中心にした組織力

です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

給料を確実にあげるたった1つの方法は?【ありがとう!を集める】

1、天才シェフ尾花夏樹の料理

 

これはTVを見ている方は、言わずもがなですが、

木村拓哉演じる、

天才シェフの尾花夏樹は

才能を持ちながら

かつ、寝るまも惜しんでほぼすべての時間を料理についやしています。

グランメゾン東京の強みは彼が生み出す

圧倒的な料理です。

 

彼はサッカーでいえば

メッシやロナウドのような

ファンタジスタです。

ひとりいたら試合を決めてきてしまいます。

 

圧倒的な存在感と

カリスマ性を備えた存在です。

 

彼が作り出す料理は

「神の料理」というところでしょうか。

 

店舗経営、仕事ではこのような料理をうみだせる

シェフが一人いることで

圧倒的な成功、繁盛・ミシュランの三つ星が

夢ではなく実現性のある具体性のある目標にかわります。

 

ちなみにミシュランは1~3のランク・星があり

3つ星は最高ランクです。

  • 星1つ……その分野で特においしい料理
  • 星2つ……きわめて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値がある料理
  • 星3つ……それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理

仕事・転職:仕事の最重要テーマは?→【すべてはAIで決まる!】

たしかに、

料理が旅の目的になる。

その料理は圧倒的ですよね。

 

2、早見倫子の正しくゴールを設定する力

 

続いて2つ目は

鈴木京香演じる

早見倫子の「正しくゴールを設定する力」です。

 

以下は、

早見倫子の所信表明の言葉です。

仕事・転職:仕事の最重要テーマは?→【すべてはAIで決まる!】

「グランメゾン東京は、

三ツ星へむけて特別なことはしません。

ただひたすらひとり一人のお客様の美味しいを追求します」

 

ゴールを三つ星の獲得ではなく

「ひとり一人のお客様の美味しい」と設定しました。



ミシュランで三つ星獲得<ひとり一人のお客様の美味しい

 

目の前のお客様ひとり一人のおいしいの積み上げだけが

リピータをつくり、人気店をつくるのです。

仕事:凡人が成果を出すためのたったひとつの方法→【得意なことしかするな!】

ゴール設定を

作り手目線ではなく顧客目線でできることは

シェフであるはずの早見倫子の才能なのです。

 

実は、

尾花夏樹は

ゴールを「ミシュラン三つ星」に設定していました。

ですので過去「エスコフィユ」でも

二つ星までしかいけなかったのかもしれません。

事故を起こしたのかもしれません。

 

このゴール設定を間違えると結果、

ゴールにたどり着けないことになります。

 

ゴールを正しく設定する

顧客中心で設定することで

結果として三つ星が近づくのです。

 

なお、仕事で成果を出すためのゴール設定について書いていますので

参考にしてください。

仕事で成果を出す人の進め方【ゴールから決める!】

仕事の始め方:【緊張をしない】を実現する3つの方法

3、早見倫子を中心とした組織力・最高のチームへ

最後も

早見倫子、です。

様々な個性、才能を束ねてゴールへ向かって推進する。

彼女の姿、姿勢が組織の団結力を生み、

さらに個々の才能を発揮させる。

 

個々の才能のブレンド、

組織シナジーを発揮することで

尾花夏樹だけでは生み出せなかった

さらに素晴らしい料理を作り出すことになります。

それが決めてになるはずです。

 

ゴールへ一丸となって向かう

早見倫子を中心とした組織力も主要成功要因の1つです。



まとめ

「グランメゾン東京 」がフレンチレストランとして3つ星をとれた理由は

  1. 天才シェフ 尾花夏樹の圧倒的な料理があって
  2. 早見倫子のゴール設定する力で正しい方向づけで
  3. そのゴールへ向かって倫子が中心になって
    組織一丸となって最高のチームをつくり

    尾花ひとりでつくる料理を超える料理を完成させた

です。

投資の全てはこの一枚【宝の地図】

【生産性向上】サラリーマンよ、手ぶらで通勤せよ!

サラリーマン:過度なストレスの傾向と対策

【結論】雇われていたらお金持ちになれない!【サラリーマンこそ投資しろ!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました