【結論】20代サラリーマンなら株式投資一択「全世界株式インデックス」

お金持ち
  • お金持ちになるには?何に投資すればよいのでしょうか?

多くの人がこの答えを知るために様々思考を巡らせているのではないでしょうか。

悩みは尽きないものです。。。。

そんなとき、Twitterを眺めているとついに発見しました!

このツイートのたった一枚の図が、先ほどの問いに答えてくれます。

資本主義でのお金の流れ、投資の秘密、儲けの仕組みが書かれている。まさに、宝の地図です。

この図はジェレミー・シーゲル(ペンシルベニア大学ウォートン・スクール教授(金融学)という方が過去200年分の株式(Stocks)、長期国債(Bonds)、短期国債(Bills)金(Gold)、現金(Dollar)について、インフレ調整後のトータルリターン(キャピタルゲイン、配当、利息含)の推移を調べた結果。

 

この図の結論は2点

  1. 長期投資では株式が圧倒的に優位
  2. 資産の多くを現金で保有するのは最も危険

 

これを踏まえると

長期であればあるほど、年齢が若ければ若いほど株式に投資すべき。

また、リスクの観点で個別銘柄ではなく世界分散、コストの観点でインデックスファンドがよい。

さらに、現金は生活費とある程度の手元資金のみがよい。とうことになります。

 

ただし、

このグラフはアメリカだけでの研究ですので

他の国のデータをとったものはありません。

また、過去の結果がそのまま未来になるとは限りません。

投資はいつでも不確実ですのでその点はお忘れなく。

 

とはいっても、

この図で示された金融大国アメリカでの

資本主義でのお金の流れ、投資の秘密、儲け仕組み、宝の地図は

皆様の資産形成の武器になるのではないでしょうか。


[未経験・初心者]投資の大事なルールと始め方・手順【おすすめの銘柄】

コメント

タイトルとURLをコピーしました